欲望の舌 ハードRed

2019年6月21日

欲望の舌 ハードRED アイキャッチ

グロテスクな見た目のラブグッズ『欲望の舌 ハードRed』を徹底的に検証レビュー!

どうやって使うのか分からない「欲望の舌」でしたが、ある結論にたどり着きました。

その結論とは…?

ぜひ最後までご覧ください♪

『欲望の舌 ハードRed』とは?

欲望の舌 ad

まるで剣のようなシルエットで、舌の形をしたディルド「欲望の舌」。

その特徴は*約20cmのなが〜い舌*

伸縮性はありませんが弾力があり、いろいろな使い方ができそうです。

見た目がモンスターの舌にも見えることから、男性が女性を責める時の陵辱プレイにも向いているかも。

スペック

欲望の舌Redの商品画像
サイズ全長:29cm
舌部分:19cm
暑さ:1.1~3.7cm
素材PVC

おすすめポイント

欲望の舌 箱の中

「欲望の舌」の特徴をまとめてみました。

「欲望の舌」の特徴
  1. 弾力としなやかさのある本体
  2. スパンキングパドルにも使える?
さやか 顔アイコン
 さやか
1つずつ詳しく解説しますね♪

弾力としなやかさのある本体

欲望の舌 柔軟性

「欲望の舌」は弾力があり、クネクネっと曲がる柔軟性があります。

弾力と柔軟性を例えるなら、安物のサンダルとよく似ています。

素材はPVC

「PCV」は“ポリ塩化ビニル”という素材で、フタル酸などの有害添加物が多く含まれていることから、膣へそのまま挿入するのはおすすめできません。

挿入する場合はコンドームをつけましょう。

「欲望の舌」は2種類ある

欲望の舌 赤と黒のパッケージ

「欲望の舌」は2色あって、柔らかさも違います。

  • スタンダードBlack
  • ハードRed

今回はハードRedのレビューですが、スタンダードBlackはハードRedよりも柔らかめ。

先端が自重で垂れ下がるほど柔らかく、勃起していないペニスのようです。

ディルドのように挿入で楽しめない

欲望の舌 キャッチフレーズ

「欲望を叶える20cmの長い舌!」とパッケージにありますが、20cmはペニスなら超巨根。

挿入すると舌の先がポルチオに刺さりそうで、ちょっと怖いですね…。

最大幅が4.9cmですが平べったい形なので、ペニスのような挿入感はありません。

長くて使いにくく、重くて疲れる…

欲望の舌 裏側

全長が30cmもあるため、自分で持って舐められるように動かすのは難しいです。

さらに、ずっしりしていて重量は220g。

持っていて手が疲れます。

スパンキングパドルにも使える?

欲望の舌 外箱

挿入には向かない。
自分で舐めさせるのも難しい。

「欲望の舌」はどうやって使ったら良いのか…。

もしかしたらSMで使うスパンキングパドルのように、お尻をパァーン!と叩くと良いかも?

あるいは挑発するようにペチペチ叩くとか、グリグリ押すとか。

快感よりも、陵辱感を高めるためのアイテムとして使うならアリ…かも。

さやか 顔アイコン
  さやか
SMは専門外なので、分かりませんが…

「欲望の舌」 ハードRedを実際に使った感想

欲望の舌 正面

実際に使った感想は「ぜんぜんダメダメ!」でした。

乳首やクリトリスに使ってみましたが、指のほうが断然気持ちいいです。

そもそも膣に入れるかもしれないラブグッズに、有害物質を含むPVC素材の時点で論外です。

しかも、PVC独特の化学臭がしてクサいです。

今回は商品提供をいただいてレビューしましたが「欲しい?」と聞かれたら

さやか 顔アイコン
  さやか
いらないです!(迫真)

と即答します。

実際に使っていてイけるかどうか

気は乗りませんが、挿入して気持ち良いかチェック。

もしかしたら…もしかしたら超快感だったりして…!

それにしても、このグロい見た目

  さやか
これを挿れるのかぁ〜…

実践前から不快感MAXです。

「欲望の舌」にコンドームをかぶせてみたら、ちょっと見た目がシュール。

さやか 顔アイコン
  さやか
これ普通のペニス型のディルドでいいよね

…と心から思ってしまいました。

挿れてみたけど気持ち良くない

実際に挿入してみると

さやか 顔アイコン
  さやか
う〜〜〜ん…

デコボコ・ザラザラ・ツブツブもないので、挿入時の刺激が薄く、異物感しかないです。

ねじったり、ピストンさせたり、角度をつけたりしましたが全然気持ち良くありません。

どんなに頑張ってもイける気がまったくせず中断。

ディルドとして使えません。

いよいよ、「欲望の舌」は何に使うラブグッズなのでしょうか…。

ただ謎が深まるだけの実践レビューでした。

結論!「欲望の舌」よりオススメのディルドを買うべき

「欲望の舌」は素材、形、大きさ、触り心地、利便性のすべてが平均以下。

とても人にオススメできる代物ではありません。

もし「ディルドで一人エッチしたい」と思っている方は、「欲望の舌」ではなく『LCポイントバー ピンクアングル』がオススメ。

私が今まで使ってきたディルドで一番気持ち良いし、騎乗位の練習にもなるしオススメです。

「欲望の舌」 ハードRedの購入はnlsがオススメ

「欲望の舌」は信頼できるラブグッズ通販サイトではnlsで取り扱いがありました。

商品レビューをしておいてなんですが、いまだに「これ何に使うの」と思います。

2019/10/14 更新

「欲望の舌」 Red

ピーチトイズ
欲望の舌Redの商品画像

税込2,508円
  購入する  

この商品に関するご質問受け付け中!
下記のコメント欄から、完全匿名でご質問頂けます。

2019年6月21日ディルドのレビュー

Posted by sayaka