ジョークグッズの意味とは?ラブグッズとの違いを解説

ジョークグッズ 意味は?ラブグッズとの違いは?

ラブグッズの箱を見ると、こんな注意文があるかもしれません。

ジョークグッズの注意文

ジョークグッズって?
「その他の用途」って?
ラブグッズと何が違うの?

こんな疑問にお答えして、ジョークグッズの意味ジョークグッズとして売られる理由について、詳しく解説しますね♪

ジョークグッズの意味とは?

ジョークグッズとは?

ジョークグッズとは、「ビックリ箱やパーティーグッズなど、人を驚かせたり笑わせたりするために使うおもちゃ」のこと。

低価格なラブグッズに、ジョークグッズの記載が多い印象です。

とくに、ディルドはほとんどジョークグッズですね。

「本製品はジョークグッズです」と書かれたラブグッズの、メーカーの本音と建前はこう。

   建前
ウケ狙いで使ってくださいw
男性サラリーマンのシルエット
   本音
Hな用途で使ってください(真顔)

ラブグッズメーカーは、法令の関係で素直に「セックスやオナニーで使って欲しい!」と言えないのです。

アダルトグッズがジョークグッズとして売られているのはナゼ?

なんでわざわざジョークグッズとして売ってるの?

ラブグッズは意外にも、薬機法という法律では医薬品・医療機器の衛生用品として扱われています。

 皆川まりも
ラブグッズは避妊具と同じ扱いなんです

医薬品や医療機器を販売するには、厚労省の許可が必要です。

そのため、ラブグッズとして販売するには、厳しい検定をクリアするために、膨大な資料を準備しなければいけません。

安価で販売ルートが限られるラブグッズを、法令に則って販売するにはコストが見合わないんです。

ジョークグッズとして売る抜け道

ラブグッズとジョークグッズの分かれ道

そこで、メーカーはあえて用途を示さず「ジョークグッズ」として販売することで、法令に引っかからないようにしています。

そのかわり、ラブグッズの使用法や効果を説明できず、トラブルは自己責任になります。

 皆川まりも
もちろん、正しい使い方をするのが大前提です!

ただ、それなりに安全性や品質チェックをしていると思いますが、不安ですよね…?

mygoodsではジョークグッズも実際に使って詳細にレビューしています。

気になるアイテムはmygoodsのレビューを参考にしてくださいね

検定をクリアした信頼性の高いラブグッズ

アダルトグッズとして販売している商品は、厳しい検定をクリアした信頼性の高いアイテム。

mygoodsでも「性具」として販売許可を得た、高品質なラブグッズのレビューをしています。

日本のメーカーなら、おすすめは「irohaシリーズ」

海外製ならSatisfyerSVAKOMなどの高級志向のフェムテックブランドがおすすめ!

ぜひチェックしてみてください♪

ジョークグッズをオナニーやセックスで使うのは自己責任

ここまでジョークグッズの意味や、どうしてラブグッズがジョークグッズとして売られているかについてご紹介しました。

ラブグッズを性具として売るには、法律に則って厳しい審査をクリアする必要があり、時間とお金がかかります。

そのため、メーカーは「ジョークグッズ」として販売することで、法律に触れないようにしているんですね。

ですので、どう見ても性具なのに具体的な使い方が書かれていなかったり、トラブル時は購入者の自己責任になったりします。

だからこそ、ラブグッズを安全に楽しむために、正しい使い方をするのが大切です。

初心者向け情報

Posted by 皆川まりも