ペリクレースを手に持った感じ

ウサギをモチーフにしたクリバイブに3つの回転動作が膣内の性感帯を刺激できるペリクレース。

口コミ評価はどれも絶賛の書き込みが多く

今まで使ったバイブで一番気持ちいい!
バイブ10本持ってるけど、1~2を争うほど良かった!
何度もイキ狂える絶品!
そんな高評価の商品の口コミにはステマやサクラの口コミはつきもの。鵜呑みにして口コミに騙されることって良くある事です。
果たしてペリクレース ルビーの口コミの内容は本当なのか。そしてアダルトグッズとしては高価な部類に入る6000円弱の価値はあるのか。
ローターとバイブが大好きな私が実際に使って検証してみました!

ペリクレース ルビーってどんな商品?

ペリクレースってどんなバイブなの?

ペリクレース ルビーは他にも、内蔵されたパールの回転動作に特化したペリクレース アクアマリン、波動バイブが特徴のペリクレース バイオレットサファイアの3種類のラインナップ。

ペリクレース ルビーはその中でもパール、スイング、うねり、クリバイブの4つの快感が一度に楽しめる欲張りなバイブです。ラーメンで言う”全部のせ”がペリクレース ルビーです。

クリバイブはウサギがモチーフになっていて、ピンクダイアモンドのような透明感と清潔感のあるデザインで、男性が女性に使うために開発されたようなグロテスクなものではありません。

ペリクレース ルビーの商品画像

ペリクレース ルビーのスペック

本体サイズ(mygoods実測値)
・全長:26cm
・挿入可能な長さ:11.5cm
・頭部直径:φ3.8cm
・竿部直径:φ4.0cm
本体重量:約343g
電源:単三電池×4本
素材:不明
防水性能:非防水
動作音(mygoods実測値)
・バイブMAX時:68db
・スイングMAX時:72db
・両方MAX時:73db
振動強弱:無段階調節
スイング強弱:無段階調節

ペリクレース ルビーの良い点と悪い点

ペリクレースを実際に使用して検証をして分かった、良い点と悪い点をまとめてみました。

ペリクレース ルビーの良いところ

  •  デザインがかわいくて透明感がある
  •  バイブもスイングも無段階調節でベストなパワーが選べる
  •  スイングとバイブを別々で調節できる
  •  クリバイブがパワフルなのにプルプルのウサ耳が絶妙に気持ちいい
  •  先端のスイングが膣口とポルチオ付近に当てると気持ちいい
  •  パールの回転で断続的な快感が得られる
  •  竿部のスイングでゾクゾクするような快感が得られる
  •  膣内の感度磨きができる

ペリクレース ルビーの悪いところ

  •  アダルトグッズとしては価格がやや高め
  •  非防水なので丸洗いができない
  •  太いので挿入できないユーザーがいるかも
  •  壊れやすいという口コミが多数あり
  •  快感を求めて膣を締めるとパワー不足で止まってしまう(らしい)
  •  動作音が大きい

ペリクレース ルビーの良いところは、とにかく気持ちいい!

クリバイブだけでもクリイキできるクオリティで、膣内へ挿入するタイプにあまり慣れていない私でも、中がすごく気持ちいいと感じられるほどでした。

先端のスイング、竿部のスイング、パールの回転のどれもが素晴らしく、操作も簡単でオナニーの快感を高めてくれるアダルトグッズであることは間違いありません。

一方でペリクレース ルビーの悪いところは主に3つ。

  1.  動作音が大きい
  2.  丸洗いができないので、お手入れが面倒
  3.  ちょっと太めなので、挿入が難しいと感じる人がいるかも

動作音は結構大きいです。走行中のバスや車内くらいの騒音量でした。同居人がいる人は使用する時間帯を考えた方が良さそう。

電池式で電池ソケットのカバーが簡単に開いてしまうので、丸洗いは絶対厳禁。膣内に入れるものなのに丸洗いができないのは大きなマイナスポイントです。

口コミでは「太くて挿入するのに苦労した」が多くあったのも懸念材料。でも、私は割とすんなり挿入できました。

ペリクレース ルビーがおすすめな人

ペリクレース ルビーはこんな人におすすめ

  •  クリへの刺激が好み
  •  Gスポットやポルチオで気持ちよくなれる
  •  太いサイズが好み
  •  中イキできるために感度磨きをしたい
  •  挿入を伴うタイプのアダルトグッズで失敗してきた
  •  一人暮らし、または同居人が外出中に自宅にいることが多い

ペリクレース ルビーは膣でもクリでもすごく気持ち良くなれる工夫が凝らされているアダルトグッズ。バイブを使うならペリクレース ルビーかさくらの恋猫KOIKOIの2択!どちらも失敗はしないでしょう!

ペリクレース ルビーがきっかけで中イキができるようになるかもしれません。それくらいのポテンシャルのあるアダルトグッズだと思います。

ペリクレース ルビーのレビューで多かった疑問に答えます

ペリクレースのQ&A

 太くて入らないのでは?
確かにずっしりと重量感があって、全体的に太いので膣口が小さい方は挿入時に痛みを感じるかもしれません。
多くの口コミにもありましたが、ローションをたっぷり塗布すれば意外と挿入できるのではないかと思います。
私もローションを薄く塗るだけで入りました。
 膣を締めるとスイングが止まるって本当?
膣圧は個人差があるので人によると思いますが、軽くキュっと締めた程度では止まらないと思います。
スイングしている時に手でギュッと握ると確かに止まりますが、もしかしたら電池残量が少なかったのかもしれません。
 すぐ壊れるって本当?
私はまだ数回しか使用していないので、正常に動作しています。ところが、壊れて動かなくなったという口コミが非常に多いのは気になりますね。どうやら内部の部品がプラスチック製らしく、壊れやすいのではないかという意見がありました。
 潮吹きできるって本当?
私は潮吹き体質ではないので潮吹きはしませんでしたが、潮吹き経験者ならペリクレースで潮吹きできると思います。クリバイブやスイング、うねりの快感はとても強く、ものすごく気持ちいいので、「潮吹きした」という口コミが多いのも納得できます。
 今まで使ったバイブで最高って声が多いけど、実際どう?
私がバイブを購入する前に口コミや素材、機能を十分に吟味してから買いますが、ペリクレースは確かに今まで使用したバイブの中で1〜2位を争う機能と品質、そして強い快感が得られる実用性に長けています。挿入さえできれば、大抵の方は気持ちいいと感じれるのではないかと思います。
 音がうるさいってどのくらいうるさいの?
 実際にけっこうな動作音がするので同居人がいる場合は音が気になります。
ペリクレースの動作音を騒音計で計測した結果、このような数値になりました。
・バイブMAX時:68db
・スイングMAX時:72db
・両方MAX時:73db
約70db前後なので、走行中のバスや車の中と同じくらいの騒音です。
db(デシベル)値ごとの騒音の目安
騒音レベルの目安
防犯のすすめ|基礎知識

ペリクレース ルビーを実際に使って感想と詳細レポート

ペリクレースを手に持った感じ

ペリクレース ルビーを箱から取り出した時の感想は

sayaka
でかっ!!
手に持つとズッシリと重く、太いし長いし、「大丈夫これ?」と思いましたが、いざ挿入しようとしてみるとスムーズに挿入できてしまいました。「大きくて入らない!」という口コミが散見されたので、ちょっと不安はありましたが、意外にも挿入で困ることはありませんでした。
ペリクレース ルビーに備わるクリバイブや3種類のスイングを試してみると、快感と同時にこう思ったのです。
sayaka
良いアイテムに出会えた!
これは当たりだね!!
私的ベストアダルトグッズ バイブ部門では、さくらの恋猫KOIKOIだったのですが甲乙付け難い存在が登場してしまったのです。
どちらもそれぞれに良いところがあって、どっちがベストなバイブなのか決められなくなってしまいました…
関連記事

さくらの恋猫KOIKOI(こいこい)は、クリバイブ付きのストレートタイプのバイブです。雑誌ananなどでも特集されている「さくらの恋猫シリーズ」のひとつで、スマホアプリ「さくらの恋猫Plus」を使ってBluetoothでスマホとペアリングす[…]

さくらの恋猫 KOIKOIアイキャッチ画像

ペリクレース ルビーとさくらの恋猫KOIKOIを比較

商品画像ペリクレース ルビーの公式画像さくらの恋猫KOIKOIの商品画像
商品名ペリクレース ルビーさくらの恋猫 KOIKOI
クリバイブの快感
スイングの快感
挿入可能な長さ11.5cm10cm
最大直径4.0cm3.5cm
重量343g166g
駆動電源単三電池 4本USB充電
防水性能非防水生活防水
素材不明シリコン
バイブ調節無段階3パターン
スイング調節無段階3段階
動作音最大73db最大62db
スイング稼働部3箇所1箇所
先端のバイブ有無なしあり
スマホ連動なしあり
遠隔操作なしあり
価格税込¥5,702円税込¥8,568円

比較して優れている方を赤字にしました。

こうしてみると、さくらの恋猫KOIKOIに分があるように見えますが、どうせアダルトグッズを使うなら気持ち良い方を使いたいですよね。そうなるとペリクレース ルビーの方がアダルトグッズとして優れていると思います。

ところが、さくらの恋猫KOIKOIにはスマホ連動、アダルトコンテンツ連動という唯一無二の特徴があります。でも高い!!その代わり、お手入れや充電、動作音は優れています。

このように比較して分かったことは1つ。

 

sayaka
どっちもサイコーーーッ!!!

ペリクレース ルビーを使ってオーガズムに達しました!

ペリクレース ルビーを使ったら、ちゃんとイけました。それも3分も経ってないと思います。

挿入する時は、その太さに抵抗感が少しありましたが、挿入してみると意外と太さや大きさが気にならず、ペリクレース ルビーのクリバイブと3種類のスイングの虜になってしまいました♡

今まで使ったバイブの中で一番気持ち良かったと自信を持って言えます。

特にスイングが的確で、そしてパワーも強すぎず弱すぎず、膣内で心地よい快感が得られます。

膣内で感じる事が苦手な私にとって、「アダルトグッズが変わるとこんなに気持ち良さが違うのか!!?」今更ながらに気がつかせてくれたアダルトグッズでした。

ペリクレース ルビーの振動とスイングの様子、大きさや先端の感触について動画でまとめました♪ぜひご覧ください!

挿れにくければゴムとローションがあれば大丈夫かも

ペリクレース ルビーの大きさは迫力があります。自分の膣に挿入できるか不安になるほど。

実際にあてがって厳しそうであれば、ペリクレース ルビーにかぶせたコンドームの上からローションをたっぷり塗布して、ゆっくり挿入してみると挿れられるかもしれません。

私の場合は、ニュルッと入って特に痛み等は感じませんでした。

また、素材が不明なので念のためコンドームはかぶせて使いましょう。ペリクレース ルビーは非防水ですし、お手入れも楽になります。

ペリクレース ルビーの気持ちいいポイントは4つ

ペリクレースの機能

ペリクレース ルビーは4つの動きでクリトリスと膣内の性感帯を同時に刺激してくれます。

  1.  クネクネ回る先端部のスイング
  2.  グルグル回る一列パール
  3.  ウネウネ波打つ竿部スイング
  4.  プルプル震えるウサ耳クリバイブ

このどれもが単体でも気持ちいい!

クリバイブの振動はダイヤル式の無段階調節で適度なパワーを選べます。スイングの激しさも同じく無段階で調節できます。

スイングの大きさ、パールの位置など本当に女性のデリケートゾーンを研究して開発された事を身をもって実感できる絶妙な位置と刺激でとろけそうになります。

「膣全体が気持ちイイィ〜!///」

膣内のほとんどの部分を刺激してくれるので、ペリクレース ルビーを挿入した時の抵抗感や圧迫感、異物感がほとんど感じられません。

それではさっそく、一つ一つ詳しくレポートしていきましょう♪

先端部のスイング

ペリクレースの先端スイング部
先端スイング部

ペリクレース ルビーの先端部は円を描くように回転します。この回転を膣口にあてがうだけで、指で優しく撫でられているような感覚があり、挿入する前から気持ち良かったです。

奥まで挿入するとポルチオの手前あたりを指でなぞるような快感があったので、ポルチオ開発済みの女性にとってはマイルドな快感が得られそうです。

一列パールの回転

ペリクレースの一列パール部
一列パール部

イクラのような赤いパールがグルグルと回り出し、ペリクレース ルビーを奥まで挿入すると、ちょうどこの部分がGスポットのあたりを刺激してくれます。

赤いパールは弾力があるものの、少々硬めで回転することでボコボコとパールがGスポットと裏Gスポットをこすり続けるような快感が得られます。

ペリクレース ルビーのスイング動作で一番気持ち良かったのは一列パールの回転でした。

竿部のうねりスイング

ペリクレースの竿部スイング部分
竿部スイング部分クリバイブの耳

ペリクレース ルビーを奥まで挿入すると、竿部スイング部分がちょうど膣口付近を刺激してくれます。

4つのディスクが波打つようにうねりだし、ジンワリした快感が得られました。

スイングの幅も他のバイブとは違って、大げさにグイングイン動きません。

「そう!このくらいで良いの!」ってくらいの控えめのスイングなので、違和感がほとんどありません。

クリバイブの絶妙な刺激

ペリクレースのクリバイブ部分
クリバイブ部分

クリイキ派の私にとって、ペリクレース ルビーのクリバイブは凶悪でした!(良い意味で)

可愛らしいウサギちゃんが本体にしがみついているような格好で、バイブが内部に仕込まれています。
というより、まんまローターが中に入っている印象。

振動させると、ウサギちゃんの耳がプルプル震えて、クリをペチペチ叩くように刺激してくれます。耳の部分はプニプニで柔らかく、引っ張るとビヨ〜〜ンと伸びます。この伸縮性と柔軟性がクリに対する刺激を絶妙なものにしてくれます。

さくらの恋猫KOIKOIは猫耳の部分が気持ち良かったのですが、ペリクレース ルビーのウサ耳もすごく気持ち良い…

バイブはパワフルに振動しますが、安物ローターのようなビリビリ痺れる感じはなく、振動の快感を余すことなく楽しめる作りになっています。

電池は単三電池4個で防水性能はなし!

ペリクレース ルビーは単三電池4本で動作します。動作確認用の電池はパワー不足ですし、すぐに電池がなくなってしまうので、市販の単三乾電池を使うといいかも。

やっぱり長持ちでパワフルな乾電池ならPanasonicのEVOLTAですね。同じ電池とは思えないほど、強力な動きと振動を実現してくれます。

電池ソケットのカバーは簡単に開けられますが、水の侵入対策は何もされていません。

製品に防水性能の説明はありませんでしたが、防水性能はありません。

ローションを使って遊ぶことになると思いますが、水洗いをするときには電池ソケットに水が入らないように気をつけると良いでしょう。

2回目以降の使用で、私はエッチな動画で気分を盛り上げてから使うとローションなしでも挿入できます。

電解質クリーナーを吹きかけて、サッと拭き取るだけで完了♪アダルトグッズ専用のクリーナーは買いです!あると本当に便利ですよ〜〜

中身が見えない外箱が親切

ペリクレースの梱包

ペリクレース ルビーが素晴らしいのは性能だけではありませんでした。

白い外箱が内箱のデザインを隠してしまうので、パッと見ると何の箱だか分からないようになっています。こういう心配りは女性にとって嬉しいですね。収納の仕方によっては、ただの白い箱にしか見えないわけですから、誰にもバレずに保管しやすいようになっています。

内箱の中にはさらに透明のプラケースが入っていて、プラケースにペリクレース ルビー本体が入っています。

最初は透明のセロハンのようなもので包まれていますが、これを使い続けるとバイブとくっつくらしいので、一度剥がしたら捨てちゃった方がいいかもです。

ペリクレース ルビーを使った感想まとめ

sayaka
買って良かったぁ〜!
この一言に尽きます!
クリイキはもちろん、膣内の感度アップもできて、これならアダルトグッズで中イキもできます。中イキ未体験の人もペリクレース ルビーで中イキ初体験できるかも!?
アダルトグッズで快感を得るって当たり前のように思うかもしれませんが、お金払って買ったのに気持ちよくないってアダルトグッズは本当に多いです。ペリクレース ルビーはアダルトグッズでは少々高めの5,702円ですが、それ以上の価値はあると思います。
壊れてしまうという口コミが多いことが気になりますが、もし壊れたらまた買います!そのくらい気に入りました♪
動作音がうるさいことや、非防水なところ、サイズが大きめで挿入できるかに不安があるところは残念ですが、それを補って余りあるほど良いバイブなので、オナニーは自分の指かローターだけ!っていう方は思い切ってペリクレース ルビーを購入してみてはいかがでしょうか?
太いですが、挿入さえできればあなたのオナニーが変わるかもしれません♡

ショップごとの取り扱い状況

ペリクレースは振動、なぞり、うねり、かき回しの4つの刺激を一度に楽しめる本格的なバイブ。数あるバイブの中でもトップクラスの快感が得られるおすすめのアダルトグッズです。

これほどの良品でありながら販売元は少なく、代表的な3つのアダルトグッズ販売サイトではNLSだけが取り扱い店となっていました。

税込5,702円とやや高価ではありますが、価格以上に楽しめるのではないかと思います。

2019/07/17 更新

ショップ名在庫状況価格リンク
LCラブコスメ ロゴ×
ラブトリップ×
NLS ロゴ○¥5,702
税込-
公式サイトはこちら

※ショップリストから、 Amazonを削除しました。理由は、下記をご参照くださいませ。

Amazonでアダルトグッズを購入したらトンデモナイ目に遭いました。

この商品に関するご質問受け付け中!
下記のコメント欄から、完全匿名でご質問頂けます。

バイブのレビューの最新記事8件