LCラブデンマ 手に持った感じ

LCラブデンマ ストロベリーソーダ

LCラブデンマ 手に持った感じ

LCラブデンマ ストロベリーソーダはLCラブコスメが開発した小型の電マで、女性スタッフ中心に開発されたため、女性でも持ちやすい重量と形状、そして何よりサーティー●ン アイスクリームを思わせる可愛らしくて美味しそうな色合いが特徴です。

女性にとってアダルトグッズのデザインってすごく重要ですよね!電マと聞くと、今やマッサージのために使うものというイメージよりも、オナニーに使うものというイメージが強いのではないでしょうか?

あの良く見る灰色で大きな電マを家電量販店でレジに持っていくとしたら、ちょっと恥ずかしくないですか?

sayaka
え・・・?私だけ?
LCラブデンマ ストロベリーソーダは小型で威圧感もないし、色がとにかく可愛い!!
ストロベリーピンクとソーダブルーのツートンカラーでお部屋に置いていても、気まずさがさほどない。どう見てもアダルトグッズですが、なんだか堂々としてられる安心感のある可愛いデザインです。
でもアダルトグッズである以上、快感は追求したい。電マならなおさらのこと。
LCラブデンマ ストロベリーソーダはただ可愛いだけで貧相な振動の残念なアダルトグッズなのか。
今回はLCラブデンマ ストロベリーソーダ専用アタッチメント「ピンクフラワー」も含めて検証していきます!
目次

LCラブデンマ ストロベリーソーダの商品画像

 

LCラブデンマ ストロベリーソーダのスペック

本体サイズ:全長18.0cm、ヘッド直径3.3cm、ヘッド長さ5cm
本体重量:約140g
付属品:単三電池×4本使用(動作確認用電池付き)
ヘッド素材:シリコン
本体素材:ABS
防水性能:非防水(記事中に詳細あり)
動作音:db(記事中に詳細あり)
振動の調整:5段階
動作パターン:10パターン

LCラブデンマ ストロベリーソーダを3つの指標で検証します。

  •  1.形状と機能について

小型の電マだが、従来のマッサージ用電マと比べて使用感はどうか

  •  2.振動の強弱とパターンはオーガズムに導けるか

電マとして期待されるパワーを備えているか?振動の強弱と振動パターンは快感でオーガズムに達することができるか

  •  3.アタッチメントで違った快感が得られるか

ピンクフラワーを装着することによって、どのような使用感に変わって、どのような快感が楽しめるようになるのか

皆川まりも
他にも検証して欲しいポイントがあったらコメントで教えて欲しいのです!!

LCラブデンマ ストロベリーソーダの検証結果

1.形状と機能について

電マと聞くと皆さんが想像する白いボディに灰色のヘッドの電マは、あくまでマッサージ用なので振動はかなり強め。私も使ったことがありますが、クリに当てると気持ちいいけど刺激が強すぎてクリが痺れてジンジンしてしまいます。

もちろん振動の強弱を調整することはできませんし、振動パターンもありません。

そんな一般的な電マに比べてLCラブデンマ ストロベリーソーダはどうでしょうか。

LCラブデンマ ストロベリーソーダの機能

LCラブデンマの機能

LCラブデンマ ストロベリーソーダは5段階の振動調整ができて、10パターンの振動を楽しむことができる電マです。

アダルトグッズ向け電マで有名なフェアリーシリーズはジョグダイアルを採用した無段階調整ですが、LCラブデンマ ストロベリーソーダは5段階。強弱の調整が細かくできないと、使う人にとって最適な刺激を選べなくなってしまいます。

実際にLCラブデンマ ストロベリーソーダを使ってみると振動に重厚感があって心地よく、弱でも強でもマイルドな振動が楽しめました。

振動の質感というと伝わりにくい表現かもしれませんが、ローターなどの振動は軽くて小刻みなのに対して、LCラブデンマ ストロベリーソーダは振動が深くとがった感じがないので、デリケートゾーンがジンジン痺れない感じがして、とても使い心地が良いです。

他の電マとパワーを比較してもMAX状態なら、振動の強さで不満はありません。かなり強めに調整できます。

LCラブデンマ ストロベリーソーダの形状

結論から言うと形状だけでも使い心地はかなりいいです。

LCラブデンマ ストロベリーソーダの大きさ、重さ、握りやすさのどれを取っても女性が使うことを想定して作り込まれています。

LCラブデンマ ストロベリーソーダの重さは350mlのペットボトルや缶ジュースと同じくらいの重さ。とても軽くて、本体部分も無駄に長くないので、どんな持ち方をしても手首が疲れません。

持ち手部分はサラサラの質感で赤ちゃんの素肌のように握った手に馴染みます。
マッサージ部分はシリコンっぽさが強めにでていて不快感はないものの、滑りが若干悪い印象です。

LCラブデンマ 曲がるヘッド
曲がるヘッド

ヘッド部分が曲がるので、押し付けても適度な刺激がキープされます。側面全体を使って刺激したい時も押し付けるだけで上手に当てられて使いやすかったです。

コードレスで使いやすい

一般的な電マや、アダルトグッズ向けの電マはコンセントのケーブルが底部から伸びている有線式なものがほとんどです。これは電マとして筋肉のコリをほぐすためにパワーが必要なためだと思います。

有線式のアダルトグッズ全般そうですが、電マにしてもローターにしても、あのケーブルの冷たい感じや肌を這うような不快感はオナニーする時に、すごく気が散りますよね。

LCラブデンマ ストロベリーソーダは電池式でコードレスなので、オナニーをしている時にケーブルが邪魔にならず気が散りません。コンセントをつなげて動作させる必要がないのも、地味に便利です。

動作音は強弱によって大きく変わる

アダルトグッズを使う上で一番気になることと言ったら、やっぱり動作音ですよね。

特に電マは動作音がうるさいイメージが強いと思います。そこでLCラブデンマ ストロベリーソーダを強弱の段階ごとに騒音計で計測してみました。

基本的に電マはデリケートゾーンに押し付けて使うものなので、実際にショーツの上から押し付けた状態で音量を計測したところ、次のようになりました。

騒音量の平均を意味するAVGというところに注目です。
*左右にスクロールできます

振動の強弱1段階2段階3段階4段階5段階
計測画像ラブ電マの騒音 1段階目ラブ電マの騒音 2段階目ラブ電マの騒音 3段階目ラブ電マの騒音 4段階目ラブ電マの騒音 5段階目
平均db(AVG)平均54db平均55db平均57db平均59db
 平均60db

○○dbといっても、どのくらいの音だかピンと来ない…という方は、こちらの+から騒音の目安表をご覧ください。

騒音量(db)の目安
騒音レベルの目安
防犯のすすめ|基礎知識より

最弱の1段階目で平均の騒音量が54db。これは電マとしてはかなり優秀だと思います。このくらいの音量なら部屋の外に音が漏れる心配はあまりなさそうですね。

最大の5段階目で平均の騒音量が60db。これもかなり静かな部類に入ると思います。60db自体はそこそこの音がなりますが、アダルトグッズの多くは大体60dbくらいの音を発するので、電マでMAXパワーなのに60dbは非常に静音であると言えます。

ちなみに、強さMAXの5段階目の状態で何にも押し付けないで騒音計測すると…

ラブ電マの騒音 手放し状態で5段階目
平均80db

なんと80db!けっこう音が響きます!
自分の部屋でLCラブデンマ ストロベリーソーダをMAX状態にして置いて、部屋の外に出てドアを閉めても動作音が聞こえてきました。

もし深夜など静かな環境でLCラブデンマ ストロベリーソーダを楽しみたい場合は、こんな手順を踏むと少しでも音を抑えられると思います。

  1.  電源オフの状態でLCラブデンマ ストロベリーソーダをデリケートゾーンに押し当てる
  2.  電源をオンにする
  3.  好みの刺激の強さに徐々に上げていく
  4.  それでも音がきになるなら毛布やタオルケットをかぶると静音効果アップ!

防水性能は非防水…本当かどうか検証

水滴のついたLCラブデンマ

LCラブコスメのサイトにも、商品の箱にも防水性能について記載がなかったので、メーカーであるLCラブコスメに直接聞いちゃいました!

 

その結果・・・

LCラブデンマ ストロベリーソーダの防水性能は非防水。水に濡らしてはいけないとのこと。

でも水が入り込む隙間もないし、電池部分もパッキンで防水処理がされていたり、どうみても防水性能があるように思えてなりません。

 

そ・こ・で!!

mygoodsが独自にLCラブデンマ ストロベリーソーダの防水性能を検証してみました。

メーカー公式には「防水性能はない」との事ですので、今回の防水性能の検証は参考程度でお考えください。
水気の侵入により製品が故障する、感電、怪我の原因になりますので決してマネをしないでください。
その場合、mygoodsは一切の責を負いません。予めご了承ください。
LCラブデンマ ストロベリーソーダを分解して浸水しそうな場所を確認

LCラブデンマを分解した様子

勇気を出してLCラブデンマ ストロベリーソーダを分解してみました。(元に戻せなくなったらどうしよう…)

電池のソケット部分がLCラブデンマ ストロベリーソーダの持ち手部分になります。

電池の電気が流れる電線がLCラブデンマ ストロベリーソーダの先端に向かっています。バイブは先端に仕込まれていたんですね!

LCラブデンマ ストロベリーソーダを分解してみたところ、水が侵入することが疑われる箇所は2箇所。

  1.  電池のソケット部分
  2.  先端と本体のバネのつなぎ目

LCラブデンマの水が入ると故障する部分

LCラブデンマ ストロベリーソーダの先端と持ち手を持ってグニャッと曲げると、黄色い丸で記した部分に隙間が現れます。

この部分に水が侵入すると呼称する可能性が高そうです。

防水性能の検証方法
電池ソケットに巻いた紙
このように電池のソケット部分に紙を巻きました。
防水性能の検証後、紙が濡れているかどうかをチェック。
1分間シャワーで勢いよく洗い続けてみた
LCラブデンマを水洗いしている様子
LCラブデンマ ストロベリーソーダをシャワーに晒して、汚れそうな先端やグネグネ曲がるギザギザの部分を念入りに洗いました。
これがクリアできれば防水性能は「生活防水」相当であることになります。
1分間、シャワーに晒して洗ってみたところ、内部にまで浸水していませんでしたが、電池のソケット部分のフタあたりに水滴が付いていました。LCラブデンマ ストロベリーソーダの先端部の隙間にも水が入り込んだ形跡がありました。
洗面器に1分間沈めてみた
LCラブデンマを水没させた様子
今度は水深5cmにLCラブデンマ ストロベリーソーダを水没させて1分間待ちます。
…つい出来心で水中で動作するかスイッチを押してみたところ、動作しました!!!
もし、この常態で内部に浸水していなかったとしたら、防水性能は完全防水ということになります!
完全防水ならお風呂に浸かりながら、うっとりバスタイムを堪能できるのかも!テンションが上がります↑↑↑
1分後、LCラブデンマ ストロベリーソーダを取り出して電池のソケット部分を見てみたところ…
LCラブデンマに水が侵入
やっぱり浸水してました…
紙が水分を吸い込んで電池にペターっと張り付いてしまっています。電池は全体的に水がついてしまったのでもう少し水没させていたら、LCラブデンマ ストロベリーソーダが壊れていたでしょう。
浴槽に1分間沈めてみた
….と思いましたが、水深5cmで水没してしまったことを考えると、水深50cmくらいある浴槽に沈めてしまうと絶対に水没して、今度こそLCラブデンマ ストロベリーソーダが故障してしまうので、水槽に沈める検証は実施せず。
LCラブデンマ ストロベリーソーダは私の相棒として今後も活躍してもらう必要があるのです!

結論!LCラブデンマ ストロベリーソーダは生活防水未満の非防水だった!

防水性能の検証によってLCラブデンマ ストロベリーソーダは水洗い不可、水没絶対不可であることが明らかになりました。

素直にLCラブコスメさんの言うとおりにしておけば良かったと今更ながら後悔。

sayaka
だって…見た目も触った感じも防水っぽかったんだもん
スプレータイプのクリーナーや霧吹きを吹きかけて柔らかい布とかティッシュで拭き取る程度なら大丈夫!
水洗いができないのは面倒ですが、お手入れを簡単にするためにもやっぱりコンドームをかぶせて使うのが理想です。

2.振動の強弱とパターンはオーガズムに導けるか

LCラブデンマ ストロベリーソーダの振動調節機能は5段階ですが、結構ざっくりしています。

1段階目でもなかなかの刺激の強さで、5段階目は普通の電マくらいの刺激が楽しめます。

振動の刺激が強すぎると、クリがジンジンしてしまい感覚がマヒするような感じがあるものですが、LCラブデンマ ストロベリーソーダは振動に重厚感があり、性感帯を痺れさせない独特の振動があります。

ローターの振動はかなり細かく、ピリピリした感覚があったりしますが、LCラブデンマ ストロベリーソーダは快感しか残りません。

でもアダルトグッズ初心者や電マを初めて使う女性にとってもLCラブデンマ ストロベリーソーダなら違和感なく使えると思います。

オナニーはクリオナ派、アダルトグッズなら振動派の女性ならLCラブデンマ ストロベリーソーダを使えば、ほとんどの方がオーガズムに達すると思います。しかも数分以内で。

振動パターンは飽きがこない計算された振動の変化が楽しめる

さらに10パターンの振動の変化も女性の意見をよく取り入れられていると思います。振動の強弱が変わっていくのですが、その間隔が絶妙なんです!

強めの振動と弱めの振動のインターバルによる快感のコントラストが素晴らしく、ただ強弱を繰り返すだけのパターンではありません。
強めの振動のおかげで、そのあとの弱目の振動がほのかに気持ちよく、さらにその後の強目の振動が引き立てられて飽きない工夫がされていると感じました。

振動パターンを使わなくても十分気持ち良いのですが、振動パターンを楽しめば少し長めだけど、ずっと気持ち良いオナニーが楽しめると思います。

3.アタッチメントで違った快感が得られるか

LCラブデンマとピンクフラワー

LCラブデンマ ストロベリーソーダには「ピンクフラワー」というアタッチメントが別売り(税込1,631円)で販売されていますが、「ラブデンマ ストロベリーソーダ&アタッチメント」というセットで販売されているものもあり、バラで購入するより337円お得です。

このピンクフラワーをLCラブデンマ ストロベリーソーダの先端部分に装着することによって、電マの心地よい振動はそのままに、クリトリスをピンポイントで刺激してくれるというもの。

でも、アタッチメントを使わなくても電マをクリトリスに押し当てれば、クリトリスへの刺激はできてしまいますよね?

はたしてLCラブデンマ ストロベリーソーダ専用アタッチメント「ピンクフラワー」を使うだけの価値があるのか検証しました。

ピンクフラワーの商品写真

ピンクフラワーの質感と使い方

ピンクフラワー 柔らかいめしべ

ピンクフラワーの材質は不明ですが、触った感じはゴムっぽいですが、ゴムの嫌なニオイは一切しません。

装着は簡単で、LCラブデンマ ストロベリーソーダの先端部分にかぶせて使うだけ。
装着すると簡単には外れなくなっていて、パワーを最大にしてもずれたり、外れたりすることはありませんでした。

ピンクフラワー 押し付けた感じ

左右の花弁がクリトリスの周りの皮を押し広げ、ハート形の”めしべ”のような突起がクリトリスを刺激しつつ、下側の小さな花弁が膣口をなぞるように刺激してくれます。

ピンクフラワーを装着して使ってみた

ピンクフラワーを装着した様子

結論から言うと「刺激が弱く感じてしまい、イマイチでした」

かと言って、クリをピンポイントで刺激してくれそうな形状でハート型の”めしべ”がどんな仕事をしてくれるか期待しましたが、柔らかすぎてLCラブデンマ ストロベリーソーダの振動がうまく伝わってきません。

LCラブデンマ ストロベリーソーダ単体で使っても十分に気持ち良いので、アタッチメントをわざわざつけて使う必要性を感じませんでした。

まずピンクフラワーを装着したLCラブデンマ ストロベリーソーダをクリトリスに押し付けると、クリトリスの皮が押し広げられ、クリトリスがあらわになります。そこにハート形の”めしべ”がクリトリスをビビビビッと小刻みに刺激してくれます。

二股の花弁から電マの重厚な振動が伝わりつつ、クリトリスの先端を高速で刺激する感じはローターともバイブとも違う不思議な感覚です。

膣口を刺激してくれる下側の花弁は、なんだかムズムズする感じで、ここは人によって好き嫌いが分かれるところかもしれません。

アタッチメントを装着したらさらに静かになった

これは思わぬ誤算。ピンクフラワーを装着したらLCラブデンマ ストロベリーソーダの騒音がさらに静かになったんです。ピンクフラワー非装着時と同じように騒音量を計測してみました。

振動の強弱
アタッチメント有
1段階2段階3段階4段階5段階
計測画像ピンクフラワー装着 1段階目ピンクフラワー装着 2段階目ピンクフラワー装着 3段階目ピンクフラワー装着 4段階目ピンクフラワー装着 5段階目
平均db(AVG)
【 】は非装着時
平均50db
【平均54db】
平均52db
【平均55db】
平均61db
【平均57db】
平均61db
【平均59db】
平均61db
【平均60db】

ピンクフラワーを装着すると1〜2段階目では音が抑えられていることがわかります。
3〜5段階目では61dbのまま変わりませんでした。押し当てすぎたのかも?

これはデリケートゾーンに押し当てた状態で計測した数値です。

アタッチメント非装着時でデリケートゾーンに押し当てていない状態だと、5段階目で80dbでした。
ところがアタッチメントを装着してデリケートゾーンに押し当てていない状態だと、5段階目の平均騒音が64dbと大幅に静かになっていたんです。

見方を変えて、消音機能としてもアタッチメントは役にたつかもしれません。

ピンクフラワーを外す時はちょっとしたコツが必要

ピンクフラワーはLCラブデンマ ストロベリーソーダの先端にぴったりフィットしていて、簡単には外せません。

そのままピンクフラワーを引き抜こうとするとLCラブデンマ ストロベリーソーダの先端部分まるごと抜けてしまいそうになります。多分抜けてしまったら元に戻すのは無理だと思います。気をつけましょう。

ピンクフラワーの脱着方法1

ピンクフラワーの脱着方法2

この画像のように、ピンクフラワーをめくり上げてから抜き取ると上手に取り外しできます。

ピンクフラワーを無理やり引き抜こうとした結果

私は正しいピンクフラワーの外し方がわからなかったので、ピンクフラワーの先端を握って引き抜こうとしたら、こんなことになってしまいました…。

破損したLCラブデンマ

オーマイガッ!!
ヘッド部分の中身がちょっと出て来ちゃいました…

つまようじでグリグリ押し込んだら、今度はシリコンが破れてしまいさらに状況が悪化。素人はこれ以上触っちゃダメだ!!と悟り、そのままにしてあります。

ちゃんと動作するし、ここからヘッドがポロッと取れちゃう様子もないので、使い続けてはいますが…

sayaka
あぁ…我が相棒
本当にごめんね…(涙)

LCラブデンマ ストロベリーソーダを実際に使った感想

今まではローターや小型のバイブの振動でクリを刺激してオーガズムに達することがほとんどで、電マというジャンルに苦手意識がありましたが、LCラブデンマ ストロベリーソーダは電マに対する私の悪い印象を全て払拭してくれました!!

まずデザインが可愛くて威圧感がないこと。

電池式でコードレス。だから配線が体に触れて不快感を感じることもなく、電源のないトイレでもオナニーを楽しめました。

電マにしては小型で、軽くて持ちやすく、逆さまにしても使いやすい形状です。

そして動作音がとても静かなこと。電マというとヴィーーーーンと部屋中に響き渡る音がなりますが、LCラブデンマ ストロベリーソーダはパワーを最高にしても平均騒音量が60dbと抑えめで、ベッドに座り、毛布を上からかけた状態で楽しめば音の心配はほとんどありません。

電池式の電マなのに振動がパワフルで、オーガズムまで1分持ちませんでした。
人にもよりますが、クリオナ派の女性なら3分あれば十分にいけるだけの快感が楽しめるはずです。

ローターやバイブとは違った重厚で太く、深い振動は刺激が強いはずなのにマイルドで、使用後のクリトリスがジンジンするようなこともありません。

欲を言えば今時のアダルトグッズらしくUSB充電式で、最低でも生活防水の性能があれば完璧でした!!そのほかはデメリットが見当たらない素晴らしい電マだと思います。

電マでオナニーをしている人も、LCラブデンマ ストロベリーソーダは買い替えを検討してもいいくらい、おすすめの電マでした。もちろん、アダルトグッズ初心者でも痛みや不快感なく、いきなり電マオナニーで絶頂できるでしょう。

アタッチメントのピンクフラワーを使えばクリへの刺激がより具体的になって、ローターともバイブとも違う重厚感のある刺激をピンポイントで楽しめます。クリイキ派の女性にとっては「これ買って良かった…!!」と思えるような満足感が味わえるはずです。

コンドームをかぶせれば浅めの挿入も可能(自己責任)

LCラブデンマ ストロベリーソーダの先端の直径は3.3cm。平均的なディルドや実物のペニスと大体同じくらいの直径なので膣に挿入することもできます。

先端部分の長さは約5cmなので奥まで挿入することはできませんが、膣に浅めに挿入すると、下半身全体が振動の影響を受けるせいか、ゾクゾクするような快感が楽しめました。

ただし!LCラブデンマ ストロベリーソーダのパッケージには、こう書かれています。

当商品はラブグッズとして製造された商品です。その他の目的でご使用された場合の責任は一切負いません。
sayaka
ギクッ・・・
私のこと?
もともと電マは膣への挿入を想定していないので、LCラブデンマ ストロベリーソーダを挿入される場合は自己責任でお願いします。
私はやってみましたが、なかなか気持ちよかったです♡
直径もちょうどいいし、つい出来心で入れてみたら新たな発見をしてしまいました。

LCラブデンマ ストロベリーソーダの検証結果まとめ

LCラブデンマ ストロベリーソーダは電マの完成形と言えるかもしれません。

色々なアダルトグッズを試してきた私ですが、やっぱり電マの快感は別格です。その中でもLCラブ電マは何度も繰り返し使いたくなる魅力的なアダルトグッズでした。

ひいき目なしでアダルトグッズの検証をすることを心がけていますが、良い点と悪い点を見ればLCラブデンマがどれだけ優れていて、どれだけおすすめなのかがよく分かると思います。

LCラブデンマの良いところ
  •  コードレスで使う場所を選ばない
  •  デザインが可愛く、卑猥な印象がない
  •  肌触りが良く、握りやすい形状
  •  軽くて持ち疲れしない
  •  小型で電池式なのにコード式くらいパワフル
  •  電マなのに動作音が静か
  •  振動パターンが多く、飽きがこない
  •  電マなのに3000円台で購入できて安い
  •  専用アタッチメントを装着すると、さらにクリへの快感を引き出してくれる
LCラブデンマの良いところ
  •  防水仕様ではないので丸洗いができない
  •  電池式なので電池交換が面倒。電池のコストもかかってしまう。
  •  何にも押し当ててない状態でパワーMAXだと大きい音が出る
    (電マの振動は強めなので音が出てしまうのは仕方ないことですが…

可愛いデザインなので彼と一緒に使うときも抵抗感が少ないのではないかと思います。電マは男性を刺激するのにも使えるので、LCラブデンマがあるとセックスの快感やアップしたり、遊び心から楽しいセックスができるようになると思います。(経験談)

小型なのにパワフル。パワフルなのに刺激が強すぎない。
ですからLCラブデンマ ストロベリーソーダは初心者向けの電マとしてもおすすめです。

ローターやバイブに飽きてしまった女性は最初にLCラブデンマを手に取るべきだと思います。

ショップごとの取り扱い状況

ラブデンマ ストロベリーソーダ&アタッチメントは、LCラブコスメが開発したオリジナル電マとアタッチメントです。

他のアダルトグッズ販売代理店では購入できません。

2019/06/03 更新

ショップ名在庫状況価格リンク
LCラブコスメ ロゴ○¥4,126
税込
公式サイトはこちら
NLS ロゴ×
ラブトリップ×

※ショップリストから、 Amazonを削除しました。理由は、下記をご参照くださいませ。

Amazonでアダルトグッズを購入したらトンデモナイ目に遭いました。

この商品に関するご質問受け付け中!
下記のコメント欄から、完全匿名でご質問頂けます。

レビューの最新記事8件