クンニグッズの種類と失敗しない選び方

クンニグッズの選び方

クンニグッズとは?

クンニの快感はパートナーとのセックスでしか感じられないと思っていませんか?
実は世の中には、擬似クンニを再現してくれる便利なラブグッズ『クンニグッズ』なるものがあるのです!

バイブがペニスを再現していると考えると、クンニグッズはまさに舌を再現するラブグッズ。
オナニーでもクンニの快感を味わいたい人にとって、クンニグッズは見逃せないアイテムです。

関連記事

一言に、ラブグッズと言ってもその種類は様々。バイブ、電マ、ローター、クンニグッズ、ディルドなど、種類によって使い方や特徴は大きく異なります。今日は、「それぞれなんとなく名前は知ってるけど、使い方がよく分からない」「どういう基準で[…]

mygoodsの旧ヘッダー画像

クンニグッズは大きく分けて3種類に分類されます

まだまだラブグッズの中でも知名度の低いクンニグッズですが、世界中のラブグッズメーカーがクンニグッズを次々と世に送り出しています。

その種類の多さから大きく3つのジャンルに分類することができます。

クリ舐めグッズ

「とにかく舐められるのが好き」そんなクンニ好きの方は、舐められる刺激を感じられるクリ舐めグッズがオススメ!

ペロペロと本物の舌に舐められている感覚。ラブグッズなら疲れ知らずなので、満足するまで舐められる快感を味わうことができます。また、ローションを使えば唾液を再現することもできて、よりリアルな感触をクンニを体感することができます。また、人間にはできないような高速ペロペロもクセになる気持ちよさです。

関連記事

サプライズエッグPEROクンニラックスKAWAII SQWEELKAWAII TAN KISSハイパーツイン花車テクニカルタン舌でお手伝いスクイール2mygoodsでは使ってもいない口コミやレビュー、ただ[…]

クンニグッズ徹底比較 アイキャッチ

クリ吸引グッズ

クリトリスをチュウチュウ吸ってくれるクリ吸引グッズ。普通のローターの振動だけじゃ物足りない人、吸われる刺激もほしい人はクリ吸引グッズもチェックしておきましょう。

パワーも自在に調節できるので、絶妙な快感を得られます。クリトリスだけじゃなく、乳首にも刺激できます。ひとつあると何かと使えます。見た目がおしゃれな物が多く、一見するとラブグッズには見えないデザインのクリ吸引グッズが豊富です。いかにもなラブグッズは苦手な方、デザインにこだわる人にも好まれます。

クリ吸引グッズでも多くの種類が登場してきて、もはやクリ吸引グッズ自体が一つの大きなジャンルになりつつあります。

関連記事

いま注目度が急上昇のクリ吸引グッズ!デリケートなクリを吸引するって、とてもシビアな刺激なので商品選びも難しい...!そこでmygoods編集部が8つのクリ吸引グッズを、実際に使用して検証。おすすめクリ吸引グッズをラン[…]

8種類のクリ吸引グッズを並べた様子

クリ舐め&クリ吸引

クリ舐めもクリ吸引もダブルでできる有能なグッズもあります。
クリトリスやその周辺をペロペロと刺激しながら、ビラビラとした小陰唇、それを覆うようにあるふっくらとした大陰唇など、膣全体をヂュウウゥッと吸い上げられる快感。ラブグッズならではの気持ち良さを味わえます。振動するバイブ機能を備えているタイプであれば、リアルなクンニよりも奥深くまで快感を与えてくれます。

「もっと激しく舐めてほしい! 」「もっと吸ってほしい! 」そんな願望を持っている女性におすすめしたいアイテムです。

クンニグッズの選び方

クンニグッズもここ最近になって色々な種類の商品が登場してきましたが、黎明期ならではのトンデモグッズがあったりします。

クンニグッズとは名ばかりの、ただ舌を再現しただけのものや、クンニされている感じが全くしないアイテムがゴロゴロあったりします。

様々なクンニグッズを試してきた経験からわかったことは販売サイトの紹介ページやAmazonのレビューを信じてしまうと、後悔してしまうことがあります。私も実際、いくつもの商品を購入して「無駄な出費だったなぁ…」と後悔することがなんどもありました。

でも!中には素晴らしいクンニグッズがあるのも事実。

クンニグッズを試してみたい女性のために、アタリのラブグッズを選ぶためのポイントを紹介します!

クリ舐めグッズを選ぶポイント

舐めると一言で言っても、掻きまわすように舐めるのと、ペロペロ舐められるのは全然刺激が違います。自分自身がどのように舐められるのが好きかはグッズを選ぶときのひとつの基準になります。

また、ねっとりと舐められるのが好きなのか、高速の刺激が好きなのか……このあたりも選ぶときに参考にしたいポイントです。

口コミを参考にするのはもちろん、形状や動き方、パワーなども細かくチェックのうえで選びましょう。

クリ舐めグッズ全体に言えることですが、やっぱりローターやバイブ、電マなどの振動の刺激に比べると、気持ちよさはそれほどでもありません。まだまだ発展途上のジャンルだけに、クンニが完全再現されているクンニグッズはほとんどないと思って間違いありません。

クリ舐めグッズは他のラブグッズと組み合わせる補助的なもの、彼とのセックスで前戯のサポート程度に思い留めていた方が良いでしょう。

クリ吸引グッズを選ぶポイント

実際にクリ吸引グッズを使っている人は、みんな口をそろえて、防水であることは重要だと言います。できれば生活防水、完全防水のものを選びましょう。

使用時に安心できるというのもそうですが、お手入れ面でも本体まで完全防水であることが大きなメリットになります。ラブグッズ全般に言えることですが、興奮していると本体全体が汚れてしまうことがあります。

中でもクリ吸引グッズは直接デリケートゾーンにあてがうし、吸い込むことで一時的とはいえ体液がグッズの中に入ってしまいますので特に汚れやすいです。吸引部分以外も汚れることが多いので、本体全体をジャバジャバと水で洗えた方が衛生的にも安心です。

あとは素材も重要です。吸い付かない素材だと満足感が得られない可能性が高いです。製品説明や口コミを参考にしたうえで、チュパっと吸い付きやすいシリコン製のものを選ぶといいでしょう。

吸引の強さも必ずチェックしたいポイントです。私はとあるグッズを使って、猛烈な吸引力でクリトリスに激痛が走り、数日間ヒリヒリに悩まされた経験があります。逆に吸引力が弱すぎてもダメですし、クリ吸引グッズの満足度は絶妙な吸引力が最大のポイントになります。

電マで外イキする人にはクンニグッズは物足らない

レビューでも「自称変態」さんや経験豊富な方には、クンニグッズの評価が低い内容が目立ちました。

電マなどの強い刺激に慣れて強い刺激でないとイケない方には、これらのクンニグッズでは物足らないと感じたり、オーガズムを感じられることが少ないようです。

そんな方でも、乳首舐めに使うには評価が高いのでオナニーやセックスで乳首責めに使うと良いでしょう。

クンニグッズ の選び方 5つのポイント

クンニ大好きな女性がクンニグッズを購入する前にチェックしておきたいことは何でしょうか。

ここで、正しいクンニグッズの選び方5つのポイントをご紹介します。

1.素材の安全性

素材の安全性をチェックすることをオススメします。

最近では、安全性の高いシリコンタイプの物が増えていますが念のためにチェックしておきましょう。

デリケートゾーンに直接触れるものなので、人体に有害な物質は含まれたモノではなくなるべく安全性の高いものを選ぶようにしましょう!

性器部分は他の皮膚に比べて有害なものの影響を受けやすい部分ですので、頻繁に使う方なら気をつけていただきたいところです。

例えば、自分の赤ちゃんに口に入れても安全なおもちゃを選ぶように、あなたにも安全なものを選んであげてください。

有害な素材としてPVCが有名です。
またフタル酸が含有しているゴム素材やシリコン素材も注意です。

ゴム製のものは、ゴム特有の臭いがあり、肌触りも悪くて使用感があまり良くありません。

素材がプレミアムシリコンやエラストマーのものは触り心地もよく、有害な物質を含まないので優先的に選びましょう。
エラストマーは医療現場でも使われている安全性の高い素材で特におすすめです。

2.防水加工などの衛生面を保てる機能性か

生活防水のクリ吸引グッズ

ラブグッズは使い捨てではなく何度も使い、お気に入りのラブグッズは長くお付き合いするものです。きちんと洗ったり殺菌できるかどうかは大変重要です。

クンニグッズは、ディルドタイプとは違い回転式だとコンドームをつけることができません。ヒダがたくさんついているモノや、構造が複雑などの理由で念入りに洗うようにしましょう。

万が一、雑菌が膣内に入ってしまうとデリケートな部分に炎症を起こしてしまうこともあります。

洗浄するのが面倒だと思う方は特に、アタッチメントが取り外しやすい防水加工になっているモノも選ぶようにすると良いでしょう!

生活防水は丸洗いOK!

生活防水はお皿と同じようにジャバジャバと洗うことができる防水性能です。短時間であれば洗面器など張った水につけて洗ってしまっても問題ありません。浴槽の底など深めの水に沈めてしまうのはNGです。

完全防水はバスタイムでもたっぷり楽しめる!

あまり多くはありませんが完全防水タイプは、浴槽に浸かりながら使用できて充実のセルフプレジャーが楽しめてオススメです!

バスタイムにオナニーすることで時短にもなるし、血行が良くなっている状態でのオナニーは健康にも良いんです!

しかも!使ったらそのまま洗えちゃう!

完全防水のラブグッズを1つ持っているだけでバスタイムとオナニーライフが劇的に変わります♡

3.バイブレーターや回転の強度をチェックする

ラブグッズで「失敗した!」と思う理由の中で1番多いのは刺激の強弱の問題です。

ラブグッズに慣れている方は強弱の調整でちょうどいい刺激が選べなかったり、好みのパターンが少ないことで不満を感じるという口コミが本当に多く目立ちます。

強弱の調節機能は調節の段階が多い方が良い

「刺激が足りない」、「刺激が強すぎる」。こんなことでせっかく購入したラブグッズが無駄にならないためにも、調節機能が豊富なものを選ぶようにしましょう。

人によって刺激の強弱の好みはさまざまです。ラブグッズを使っているうちに刺激に慣れてきて、より強い刺激を求めたくなることもありますし、体調によって「今日は弱めで…」というシーンもあるはず。

それにクリや膣口だけに使うとは限りません。乳首やアナルでは違う刺激がちょうど良いこともあるので、振動や吸引の強弱は細かく調整できるものを選ぶと長く使えます。

電源は電池よりも充電式がおすすめ

電池式のものはすぐにパワーが落ちてしまうため、充電式のものがおすすめです。経済的ですし、使わないときに放っておくだけで良いので大変便利です。

それに電池式ではパワーに限界があったり、アルカリ乾電池ではパワーが強すぎるのでマンガン電池を推奨するなんてグッズもあります。

4.自分の手の大きさや重さがちょうどいいグッズを選ぶ

色んなおもちゃを使ってきましたが、自分にあった大きさや重さのおもちゃを選ばなければ、手が疲れたり、使いにくくオナニーに集中できずストレスを感じます。

ストレスフリーに、心地よい時間を堪能するなら、『自分の手の大きさくらい』のものや重さをチェックし選びましょう!

やっぱり重さは軽いに越したことはありません!

5.“気持ちよく”使いたいなら静音タイプを選びましょう!

ラブグッズのレビューで刺激の強弱と同じくらい意見が多いのが「音が気になる!」と言う声も多くみられます。

壁の薄いアパートに住んでいる。隣の部屋に家族がいる。あるいは近くで同居人が寝ているすきにオナニーをしたいなんてシーンもあるでしょう。

そんなときにクンニグッズの動作音がうるさすぎたら、オナニーどころではありません。オナニーをしている時はちょっとした物音が心配になってしまうほどナーバスになってしまうもの。

言われるまでもないかもしれませんが、音が小さいラブグッズを選びましょう。

動作音の目安

mygoodsではラブグッズの動作音を騒音計で計測して紹介しています。調節機能があるものは一番強くして計測しているので、その音量以上に音が出ることはほとんどないと思って大丈夫だと思います。

単位はdb(デシベル)で表記していますが、数値で書かれてもピンと来る人は少ないかもしれません。

目安となるdb値を参考にしてくださいね。

騒音レベルの目安
防犯のすすめ|基礎知識より

ラブグッズの動作音はだいたい40〜80dbの間です。

40〜50dbは周囲へ音が漏れる心配はあまりありません。

60db以上は要注意です。

音がうるさ過ぎて「気が散る」「萎える」と言う声があるとおり、せっかくのセルフプレジャーの気分が台無しになってしまっては、興奮も覚めてしまいますよね。

パートナーとのセックスで使うときもムードを壊さないようにも、「静音タイプ」と書かれているものを選びましょう。

ラブグッズの音量を抑える工夫

刺激を求めて強い振動や吸引にしてしまうと、静音設計でもやはり音は大きくなってしまいます。

そんな時は毛布にくるまってクンニグッズを使用したり、ベッドやソファーなど振動を遮断する効果のあるものに座ったり寝転がって使用すると音を抑えることができます。

カムフラージュとして部屋に音楽をかけながらクンニグッズを使うのも有効な手段。ただし、音楽の音量を上げすぎてドアがバタンと突然開いて「音量下げて!(怒)・・・あ・・・ごめん」こんなことにならないようにしましょう(笑)

クンニグッズのTOP of TOP!最先端のクリ吸引グッズ

MARY アイキャッチ

ラブグッズ業界で注目されている最先端のクリ吸引グッズをご存知でしょうか。
女医推奨のプレジャーアイテム。『 MY MARY (マイメアリー)』です。

これからクリ吸引グッズを買おうと思っている人も、すでに愛用されている方も是非とも手に取ってほしいアイテムです。

振動と吸引を同時に体験できる新感覚ラブグッズ

MARYのクリ吸引部の拡大
クリ吸引部の拡大

「そういうの、もうすでにあるのでは? 」そう思った人もいるかもしれませんが、『MY MARY [マイメアリー]』は肌に直接触れることなく、空気圧で吸引や刺激を与えるアイテムです。人間工学に基づき開発されており、優しく指で触れられているような振動、舌や唇で吸われているような吸引が実現されました。

“人では再現不可能”そんな新感覚の気持ち良さを体験することができます。

MARYの振動強弱とパターン

吸引パターンは12種類。パワーレベルは1~12まで。
振動パターンも同じく12種類、パワーレベルは1~12まで調整できます。

また丸洗いできる生活防水なので、衛生面でも安心です。キャップは取り外して洗えます。(※予備のキャップがおまけで付属します)

オーガズムを得られなかったら全額返金保証となっているというのも凄いです。
絶対にオーガズムに達することができるという自信の表れといえるでしょう。

最先端のクリ吸引グッズ『MY MARY (マイメアリー)』。クリ吸引グッズの人気勢力図に大きな影響を及ぼすかもしれません。

商品紹介になってしまいましたが、クンニグッズで最もオススメのアイテム『MY MARY (マイメアリー)』は買って損はありません。
クンニグッズ選びで困ったら『MY MARY (マイメアリー)』で失敗はしないでしょう。

クンニグッズをもっと気持ちよく使う方法

クンニグッズをより快適に、もっと気持ちよく使うための方法を紹介します。是非とも参考にしてみてくださいね!

ローションを使う

舐めグッズもクリ吸引グッズも、どちらもローション使用を推奨します。
舐めグッズではぬるっとしたリアルな感触が、クリ吸引グッズでは吸い付きやすくなります。

ローションなしで使うと痛みを感じることもあるので、ローションは用意しておいた方が安心です。

ローションを使うとお手入れが大変になってしまうので、やっぱりここでも生活防水か完全防水のクンニグッズを選んだ方が良いです。

関連記事

勇気を出してせっかく手にしたラブグッズ。刺激も私にピッタリ!それって結構ラッキーなことなんですよ?粗悪品や模造品がまだまだ多く販売されているラブグッズの中からアタリのラブグッズを手にすることってすごくラッキー!数十種類の[…]

ストレートバイブと下着姿の女性

ベビーオイルやベビーパウダーはおすすめできません

クンニグッズの滑りを良くするためにローションは使ってもベビーオイルはおすすめしません。

油性の潤滑剤はお手入れを難しくしてしまったり、洗浄できなかった油分がホコリを呼び込んでしまい不潔になります。

それに製品の中に入り込んでしまうと故障の原因になってしまいます。

ベビーパウダーも故障の原因になるのでクンニグッズに使うのはやめましょう。

乳首も刺激する

実は、クンニグッズは乳首を刺激するのにも最適です。まずは胸を揉んだり、乳首を刺激して興奮度を高めていきましょう。興奮すればするほど気持ちよくなりやすいです。

気が済むまで胸や乳首を刺激し、ガマンできなくなったらクリトリスへ移動。興奮度があがっている分、より気持ちよさを感じられるはずです。

クリ吸引グッズで乳首を吸わせても気持ちよくなれます。乳首の大きさより吸引口のものを選ぶようにしましょう。

弄りすぎないようにする

オナニーする女性

ラブグッズを使って快感を求めると、「もっと、もっと」と歯止めがきかなくなることがあります。

しかし、クリトリスは女性の体の中でもトップクラスで敏感な部分なのはご存知の通り。痛みを感じたり、ジンジンとした感覚になったらすぐにやめましょう。

また、ラブグッズの刺激に慣れると彼のクンニで満足できなくなったり、イキにくい体になってしまいます。

やりすぎない、また、パワーを強くしすぎないこと。使っているうちにどんどんパワーをあげたくなりますが、やりすぎ注意です。

抵抗があるかもしれませんが、膣に挿入するタイプのバイブやディルドで感じるようになれば、彼とのセックスでの感度も高まって行くので、ラブグッズになれたら挿入するタイプのラブグッズにも挑戦してみましょう。

クンニグッズ の種類と選び方 まとめ

  • とにかくクンニされるのが好き
  • 満足するまでクンニされたい
  • 彼がすぐにクンニをやめてしまう
  • クンニされたことがない
  • クリを触られたり舐められるのが好き

どれかひとつでも当てはまる人は、ぜひクンニグッズを試してみてください。

クンニグッズを買う時に気をつけたいポイントは

  • どんな素材でできているものか
  • 防水仕様になっているか
  • 強弱の調整が細かくできるか
  • 動作は静かか
  • 重すぎず使いやすい形か
  • 充電式か電池式か

このあたりも重視してみてくださいね。防水仕様かどうかはとても重要な機能です。

また、あまりにも音がうるさいと集中できなかったり、同居する人がいればまわりが気になってしまうことも考えられます。できる限り静音を選んだ方が後悔しません。

一見、優先度が低そうな見た目も、実は侮れません。
見た目がグロテスクだと、なぜか使用頻度が下がる可能性が高いです。もし同居人に見つかってしまった時のダメージも大きいはず。デリケートかつ最もシークレットな部分に使うものだからこそ、じっくりと選びぬきましょう。

バイブやローターをすでに持っているなら、次はぜひクンニグッズをチェックしてみてくださいね。

彼氏におねだりして買ってもらうのも刺激になって良いかも♡