ピンクスコープ

マリンビーンズオリカ クリスなどの女性が女性のために女性目線で作ったラブグッズで人気のLCラブコスメからクリ吸引バイブ「ピンクスコープ」が登場!

このところ注目のクリ吸引グッズと、スイングしないバイブが1つになった新しいラブグッズです。

LCラブコスメのラブグッズはほとんどハズレがないので期待が高まります!

クリ吸引バイブ「ピンクスコープ」LCラブコスメのファンも気になっているはず。さっそく実践レビューです!

ラブコスメのロゴ画像ピンクスコープ
絹の上のピンクスコープ

 

ラブグッズ商品検証の様子

すべての商品を実際に使用して
証・レビューしています!

mygoodsでは実際に商品を使わないと分からない商品の特徴や使用感などを伝えることで、購入する価値があるかどうか、ラブグッズ選びのお手伝いをします。

検証について詳しくは「mygoodsとは?」をご覧ください。

ピンクスコープってどんな商品?

ピンクスコープはクリトリスを振動で刺激しつつ、スイングで膣内を刺激するような、これまでのバイブとはまったく違うアプローチでセルフプレジャーを楽しむためのラブグッズ。

その見た目はさくら色のピンクに金メッキをあしらった、可愛らしさと高級感のあるデザインで、従来のグロテスクなラブグッズのような嫌悪感はまったくありません。

色も触り心地も「さくらの恋猫」にそっくり!でもエッチなコンテンツとの連動はできません。

クリとナカのダブルで気持ちいい

膣内を振動で刺激しつつ、クリトリスを吸引することで、中イキと外イキができます。

バイブ部の波打つ形状がGスポットをこするように刺激しつつ、膣内全体をバイブレーション。強すぎず弱すぎない絶妙な吸引でクリをチュゥゥ〜♡っと吸い付いてくる感覚は、クリイキ派の女性にとってセルフプレジャーをより充実させてくれるはずです。

生活防水でお手入れ簡単!

水滴のついたピンクスコープ

肌触りの良いシリコンなのでベタつかず、生活防水でお手入れも簡単。

水につけての洗浄はできませんが、シャワーを当てての洗浄なら問題ありません。

おすすめはLCラブコスメのピュアウォーターph12などの専用クリーナーで拭き取るのがベストです。

吸引部の水洗いをしている様子

クリ吸引部も内部も水洗いができます。デリケートな部分に使うものだから、いつも清潔にできるのは安心です。

吸引の動作をONにして、洗い方は蛇口の水を吸引部にかけると、水を吸い込んで内部を洗浄。本体の底から排水されて清潔に保ちます。

粘性の高いローションなどを吸い込んだ時は念入りに洗った方が良さそう。

マグネット式USB充電で簡単!
動作も長持ち!

ピンクスコープを充電している様子

USB充電式のラブグッズは今やあたりまえ!

電池が必要ないUSB充電式なのも今までのLCラブコスメのラブグッズとは違うところです。2時間充電で約2時間の連続動作ができるので、わずらわしい電池交換の手間がありません。

ピンクスコープの充電方法はUSB充電式なのでスマホと同じ感覚で充電できます。

しかもマグネットでピタッとくっつければ充電が始まるので、とっても楽ちん♪

プラス極とマイナス極を気にせずくっつけちゃえば充電が始まります。これは本当に便利!

中イキと外イキの同時イキも!?

ピンクスコープなら膣全体を揺さぶるような心地良いバイブレーションとGスポットを刺激できるウェーブ加工で中イキ、クリ吸引で外イキもできます。

タイミングがうまく重なれば中イキと外イキの同時イキも夢ではありません!

ピンクスコープを実際に使用して検証レビュー

ピンクスコープを実際に使って3つの項目を検証しました。

  1.  気持ちよくなれるための形状か
  2.  クリ吸引でクリイキできるか
  3.  バイブで中イキできるか
sayaka
他にも検証してほしいポイント、ラブグッズがあればコメントで教えてくださいね♪

ピンクスコープの検証結果

1.気持ちよくなれるための形状か

手の平に乗せたピンクスコープ

ピンクスコープの挿入できる長さは約12cmです。この長さはポルチオを刺激する場合、人を選ぶかもしれません。

長さが足りないという人もいれば、なんとか届いたという人がいるかも。ですので、ポルチオを効果的に刺激するには少し物足りないかもしれません。

バイブ部のウェーブの刺激はよくわからない

バイブ部の波打つ部分はGスポットを刺激するための形状ですが、このウェーブした形はGスポットを効果的に刺激できるか確かめてみました。

挿入してみると、波打つ形状を感じとることができませんし、Gスポットを効果的に刺激できていたかほとんどわかりませんでした。

本体がちょっと太すぎ!ローション推奨
ピンクスコープの直径は100円玉2個分くらい
直径は100円玉2個分くらい

ピンクスコープを箱から開けて一番最初に思ったこと。

 

sayaka
太い…
痛くないかな…?

 

色々なラブグッズを使った私でも、心配になる太さでした。

ピンクスコープの直径で一番太いところは4.4cm。100円玉を二つ並べたくらいの直径です。

膣口や膣内が濡れていない状態ですと挿入は無理です。

LCラブコスメでも

使用前の注意

とあるように、しっかり膣を濡らしましょう(意訳)と書いてあります。

 

私はいつもクリを刺激したり、エッチなコミックや動画を見て気持ちを高ぶらせて、しっかり濡らしてからラブグッズを使うので挿入できましたが、そうでない方はローションを使って挿入する必要があるでしょう。

ちなみにクリにローションを塗って吸引すると…
すっっごく気持ちいいです!

2.クリ吸引でクリイキできるか

ピンクスコープの吸引口

ピンクスコープのクリ吸引は、吸引力が強めでフィット感があり良い感じです。

それほど吸引がシュポポポポポと刺激してくるわけではなく、どの吸引パターンでも

シュポ…シュシュポ………シュポ……シュポ

こんな感じで吸引と吸引の間が空くので、クリ吸引の刺激はけっこう控えめです。

オリカクリス 尻尾部分
オリカクリスの尻尾部分はバイブになっています。

オリカクリスも尻尾のバイブ部分になっていますが、クリ吸引とバイブの快感の両方を同時に得ることはできませんでした。

ピンクスコープはクリ吸引とバイブの両方の刺激で気持ちよくなれます。

ピンクスコープを十分に挿入して、クリ吸引口にクリをすっぽり被せるようにしてから吸引スイッチを入れたほうが使いやすいです。

クリ吸引に関してはオリカクリスのようなシュポポポポポって感じのグイグイ来る快感を期待していただけに、ちょっと肩透かしを食らった感じです。

オリカクリスは圧力波による刺激ですが、ピンクスコープは掃除機のような本当の吸引です。ちょっと気持ち良さの種類が違いました。

3.バイブで中イキできるか

ピンクスコープのクリ吸引は一瞬強めに感じますが、慣れればとても気持ちいいです。

ですが中イキとなると微妙です。

挿入部分が約12cmあるのでポルチオへの刺激はできます。でもポルチオはトントン叩くか、ポルチオ周辺をウネウネとなぞるような刺激が効果的です。

だからピンクスコープだとピストンして使うとクリ吸引ができなくなってしまい、それだとただのバイブと変わりません。

しっかり挿入して、クリ吸引しつつ膣内のバイブレーションを楽しむ使い方のまま中イキするのは難しいように感じました。

でも中の振動はちゃんと気持ちいいです♡

ラブコスメのロゴ画像ピンクスコープ
絹の上のピンクスコープ

 

ピンクスコープの良い点・悪い点

わたしも初体験のクリ吸引バイブ。

ピンクスコープの特徴から良いところと悪いところをまとめました。

ピンクスコープの良い点

  •  膣全体が満たされてのバイブが心地いい。
  •  バイブの調整が10段階もあり、ちょうどいい振動を選べる。
  •  シビアなクリ吸引力も7段階から選べる。
  •  刺激が良い意味で強すぎないのに物足りなさがない。
  •  本体がクニャッと曲がるのでフィット感がある。
  •  充電が楽!そしてバッテリーも長持ち!
  •  丸洗いできて、クリ吸引口の中も洗える。
  •  中イキ体質になれるかも。

悪い口コミ

ピンクスコープの悪い点

  •  最大直径4.4cmは太すぎる(汗)
  •  本体のウェーブした形状の効果が薄い。
  •  クリ吸引口がフィットしないと十分な吸引力が発揮されない。

悪い口コミ

振動と吸引力を細かく調整できて誰でも使えそう

ピンクスコープの操作説明

振動が10段階、クリ吸引が7パターンの調節ができるので、敏感すぎて弱い刺激が好みな人も強い刺激が好みな人も満足できると思います。

強めの設定にしても強すぎて痛くなることもなく、常に心地良い快感が持続するのは不思議!強くても弱くても気持ち良かったです。

ピンクスコープは高圧派タイプの吸引ではなく、掃除機のように本当に吸い込む吸引タイプなので、吸引はキュポっ!と最初はちょっと強め。刺激に慣れてくると突き抜けるような快感が背筋を走ります。

吸引の感覚も一定のリズムではないので、刺激が常に新鮮です♪(不規則というわけではありません)

バイブとクリ吸引の快感を打ち消し合わなかった!

クリバイブ付きバイブではクリバイブがクリに当たった時の快感で、膣内のバイブやスイングの快感が鈍くなってしまうことがありました。

ピンクスコープもクリ吸引の快感で膣内の快感がわからなくなってしまうかもしれないと思っていましたが、それはなかったです!

クリ吸引でクリがキュゥ〜っと鋭い快感と、バイブによる下腹部がゾクゾクするような快感が両立していました!

思ったよりもクリ吸引が主張しすぎず、メインは本体のバイブレーション、クリ吸引は補助的に快感をアシストしてくれます。

中イキ体質になる感度磨きにはちょうどいいと思います

中イキできるようになるステップは

  1.  クリイキでもいいのでイクことを知ること
  2.  膣内の性感帯で感じること
  3.  膣内で感じつつクリイキできること
  4.  クリへの刺激をしつつ、中でイクこと
  5.  クリへの刺激がなくても中イキできること

この5つのステップが大切と言われています。

sayaka
私もこの手順で中イキできるようになりました!

 

ピンクスコープなら①〜③までのステップで使用できます。

④のステップはクリ吸引を止めて、バイブをピストンさせたり、Gスポットを擦り上げるような動作で中イキを目指せるのではないかと思います。

④以降のおすすめラブグッズはというと、

ズバリ!これです!!

中イキおすすめバイブ

https://youtu.be/9ANYrbIUm3k[afTag id=3277][afTag id=2706]マリンビーンズってどんなバイブ?マリンビーンズのコンセプトは「女性目線で初心者でも中イキできるラ[…]

マリンビーンズのアイキャッチ画像

ピンクスコープがおすすめな人

ピンクスコープをじっくり検証してみて、どんな女性にオススメかがわかりました。

  •  クリトリスへの刺激が好きな方
  •  ローターの刺激に飽きた方
  •  バイブやディルドを使ったことがある方
  •  処女ではない方
  •  中イキの経験がなく感度を高めたい方
  •  Gスポットが性感帯の方
  •  乳首を吸われるのが好きな方

ピンクスコープがおすすめできない人

反対に、こんな人にピンクスコープはオススメできません。

  •  膣口が狭い方
  •  ラブグッズの挿入に不慣れな方
  •  濡れにくい方
  •  膣口とクリトリスが離れている方
    いわゆる下つきの方

ラブコスメのロゴ画像ピンクスコープ
絹の上のピンクスコープ

 

ピンクスコープの口コミが本当なのか確かめてみた

ピンクスコープはかなり好意的な口コミが多かったです。でも、あまりにも高評価すぎるのって逆に怪しい…そう思う人もいるはず。

そんな疑問を解消するために、ピンクスコープを実際に使ってみた私が口コミに書かれていることが本当かどうかを確かめてみました!

ピンクスコープの口コミ

レイナンさん(29歳・モニター)
クリ吸引は初体験でしたが、ピンクスコープはパワーを強にしても、そこまで強すぎず、でもキューッと責められるような感じで、気持ち良かったです。挿入部分も真ん中のところが曲がるので、好きな位置にグリグリ押し付けたり、撫でたり、いろんな気持ち良さを体験できました。

吸引バイブは初めてでしたが、「こんなにピンポイントで気持ちいいなんて!」と驚きました。


sayaka
確かに!
”強”にしても強すぎず気持ち良かったです。
本体部分が曲げられるので、膣内の圧迫感を変えられるのもホント!

ピンク好きさん(31歳・モニター)
箱を開けたらキレイだし高級感に感動!振動の種類もたくさんあるので使っていてマンネリを感じません。しっかり奥まで刺激できる感じで、いつもより早くイキそうになりました。

クリ吸引は、まるで彼にオーラルされているような感じで、とても気持ちいいです!


sayaka
クリ吸引が男性に吸われている感覚というのは、ちょっと表現が違うかなぁ〜
クリ吸引の快感は独特でオーラルとはまた違います。

ピンクスコープと類似商品を比較

クリ吸引バイブはまだまだ発展途上なラブグッズのジャンル。でも今回のピンクスコープの登場で、クリバイブ一辺倒だったバイブが再注目されるかもしれません。

そんなクリ吸引バイブ「ピンクスコープ」とサティスファイヤーpro Gスポット ラビットを比較してみました。

クリ吸引グッズで大人気のサティスファイヤー シリーズと比べて後発のピンクスコープはどうなのか見ていきましょう。

上下・左右にスクロールできます。

ピンクスコープの商品画像Satisfyer proG-spot rabbitの商品画像
商品名ピンクスコープpro G-spot rabbit
全長22.7cm22.2cm
挿入部の長さ約12cm12.5cm
直径の最大部4.4cm3.5cm
重さ240g
(mygoods実測値)
200g
充電方式USB充電USB充電
バッテリー2時間充電で2時間使用3時間充電で2時間使用
バイブ調整10段階10段階
クリ吸引調整7段階11段階
吸引口の内径1.5cm1.5cm
材質シリコン・ABS
一部金メッキ
シリコン・ABS
防水性能生活防水相当生活防水
IPX7
価格7,816円(税込)9,455円(税込)
商品ページ

ピンクスコープとサティスファイヤー プロGスポット ラビットのスペックを比較してみると、あまり大差がありませんでした。

サティスファイヤーシリーズといえばスタイリッシュで高品質なラブグッズを多く発売していることから、クリ吸引とバイブの快感はおそらく申し分ないのではないかと思います。

同等と思われる2つの商品ですが、価格面ではピンクスコープが安いし、プライベート対策が完璧なLCラブコスメから購入する方が賢明ではないかと思います。

ピンクスコープを実際に使用した感想まとめ

ピンクスコープはクリ吸引ができるラブグッズでありながら、バイブとして膣内を刺激できる外と中のダブルで気持ちよくなれる新しいラブグッズ。

バイブとクリ吸引の快感がお互いわからなくなってしまうのではないかという心配がありましたが、クリ吸引の快感と、膣内のバイブの快感を同時に楽しめました。

LCラブコスメのラブグッズ全般に言えますが、本当にクオリティが高いです。ピンクスコープも例外ではありませんでした。

まずクリ吸引の力加減が絶妙なのと、調整が7段階もあるので誰でもベストな快感が見つけられるはずです。

バイブの振動もピリピリするような細かい振動ではなく、ヴヴヴと重厚な振動が膣全体を揺さぶるように刺激できます。

本体を曲げることができるので、Gスポットをこするような刺激もできます。

ピンクスコープの1番の難点は太いこと。

すごく太いです。

挿入するのには十分に膣が濡れているか、ローションを使わないと無理でしょう。

ピンクスコープは
ラブグッズ中級者向けだった!

クリイキ&中イキの同時イキはできるか

ピンクスコープのウリである2点同時攻めによるクリとナカの同時イキができるかどうかですが、結論から言いますと…

クリイキは簡単!
中イキはしにくい…

とは言っても、中イキができないかというと、そうでもありません。

クリ吸引の刺激を諦めて、Gスポットやポルチオを重点的に刺激すれば中イキはできると思います。

ピンクスコープを最安値で購入するには?

ピンクスコープはLCラブコスメのオリジナル商品ですので、他のラブグッズ通販サイトでは購入できません。

ピンクスコープの価格は7,961円。

クリ吸引バイブはサティスファイヤー プロGスポット ラビットの他にいくつか種類がありますが、それらを含めた平均価格は大体5〜6000円くらい。ピンクスコープは平均よりも若干高いのですが、豊富な調整機能や防水機能、絶妙なクリ吸引力など高機能・高品質なことを考えれば妥当ではないでしょうか。

ラブコスメのロゴ画像ピンクスコープ
絹の上のピンクスコープ

 

バイブのレビューの最新記事8件